TAGAJO Future Labo 3rd season

 
 
 

※ 画像クリックすると案内チラシをダウンロードできます(pdf形式)

♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣

たがさぽがお届けする、多賀城発の地域づくり塾。
平成29年度も第3期として開催します!!
 
タイトルの【未来実験室】これは
生活や暮らしの変化が目まぐるしい日常の中でも、未来は自由に描く事ができるのだ!
という想いと
描かれる未来の姿を、実験室で何かが作り出されるように、次々と生み出して行こう!
そんな思いを込めています。
 
《TAGAJO Future Labo》とは
●例えば『何かをしたい!』
   と思っているけど、その“何か”が見つからない…

●例えば『自分の特技を地域に活かしたい!』
   けど、どうやれば活かせるんだろう…

●例えば『したいことはある』
   でも、なかなか行動までたどり着けない…

 
そんなちょっとモヤモヤした想いを取り払い、一歩踏出す・動き始めるキッカケを、様々なプログラムや仲間とのディスカッションを通し整理する場です。
 
 
TAGAJO Future Labo 3rd seasonは7/15(土)から全7回の構成でスタートします。
開催に先立ち『どんなことをしていくのか?』をご案内する事前説明会を開催します!
 
【事前説明会】
講座内容やプログラムなどをご説明します。
『どんな事をするのか確認したい』という方は、ご都合の良いお日にちにぜひご参加ください。
・日時
      71日(土)13:30~15:00
・会場:多賀城市市民活動サポートセンター
・費用:無料
事前説明会は参加自由です。
また、説明会に出席しなくても、本講座に参加できます。
 
 
【TAGAJO Future Labo 3rd season スケジュール】(7回構成)
(1)2017年715日(土)13:00~17:00
    あなたのやりたいことはなに?思いを描くワークショップ
 
(2)2017年819日(土)(詳細は後日)
    OB・OGの話を聞こう
 
(3)2017年916日(土)(2回目以降は午後を予定)
    一歩先行く地域のパイオニアへエクスカーション
 
(4)2017年1021日(土)
    エクスカーション&想いの整理と確認のワークショップ
 
(5)2017年1118日(土)
    やりたいことをさらに深めるディスカッション
 
(6)2017年1216日(土)
    自分の想いをまとめて、発表会への準備
 
(7)2018年120日(土)
    みんなに宣言!発表会!
 
★会場:多賀城市市民活動サポートセンターほか
★費用:無 料
※7回連続の講座です!日程をご確認の上、7回すべてにご参加ください。
 
 
TAGAJO Future Labo 3rd seasonでは、想いをカタチにしていくため、様々な事例の紹介やアドバイスを頂けるプログラムアドバイザーをお招きします!
 
【プログラムアドバイザーのご紹介】
阿部結悟さん(一般社団法人ふらっとーほく 代表理事/山元の未来への種まき会議 副代表 )
1989年生まれ。山元町生まれ。東日本大震災をきっかけにUターンし、宮城県南部で人材育成事業、コミュニティ支援事業、及び計画づくり・調査事業を行う。地域資源を活用した体験プログラムやアートプロジェクトを通じ、地域内外の交流機会を創出する「オンパク」事業や、地域課題の解決に取り組むためのプランを作成する「伊達ルネッサンス塾」を立ち上げ、地域内外の学生・社会人2000人以上のネットワークづくりをサポートしてきた。また、企業と地域の対話と学習の場のコーディネート(「サントリー亘理五感塾」など)を行う。2012年「日経ビジネスが選ぶ、平成生まれの30人」に選出。
 
【お問い合わせ先】
  多賀城市市民活動サポートセンター
    TEL:022-368-7745
    FAX:022-309-3706
 
 
 

投稿日: 金曜日, 6月 23rd, 2017 @ 12:40 PM
カテゴリー: 地域づくりを学びたい.
Subscribe to the comments feed if you like. Both comments and pings are currently closed.