多賀城市市民活動サポートセンター公式ホームページです

市民活動団体を探す

HOME > 市民活動団体を探す

NPOゲートシティ多賀城

情報更新日:2020/04/23

団体名 NPOゲートシティ多賀城
ふりがな えぬぴーおーげーとしてぃたがじょう
代表者名 高倉 敏明
連絡先住所 〒985-0821 多賀城市中央二丁目25-3 多賀城市市民活動サポートセンター内レターケースNo.6
連絡先 電話 090-6227-7646 /FAX 022-309-3706
E-mail npo.gatecity.tagajo@gmail.com
HPアドレス http://gatetagajyo.web.fc2.com/
インターネット配信 HP
活動開始年 2007年4月
会員数 会員数19人
主な活動日 毎月第2木曜日
主な活動場所・地域 多賀城市
会費 年会費 3,000円
予算規模 前年度決算 144,678円   今年度予算 119,043円
活動を始めたきっかけ・経緯 本会設立のきっかけは、2005年に大宰府市と友好都市を締結したことにより、翌年の8月に史跡を活かしたまちづくりを考える(仮称)「南門をつくる会」を結成し、市民有志により懇談会を開催。2007年4月に「史跡を活かし魅力を賑わいのあるまちづくり」をテーマに本会を設立した。
団体の活動目的 本会は、古代東北を統治する重要な役割を担い、都に次ぐ古代都市として栄えた多賀城の歴史的風土をを大切に継承し、文化財を活かしたまちづくりを実現する為、多賀城市の将来ビジョンを描き、歴史的価値と魅力を実感できるよう市民意識の醸成と環境整備活動を目指しています。
団体の活動内容 ・東日本大震災の追悼事業(多賀城万灯会~復興の灯~)
・特別史跡等の環境整備活動の協力
・万葉植物植栽事業(カタクリ・オミナエシ・アヤメなど)
・その他本会の目的を達成するための事業
団体のPR 本会は、特別史跡多賀城跡附寺跡をはじめ文化財を活かしたまちづくりを目的とした団体です。今年度から多賀城創建1300年記念事業として、多賀城南門復元事業に着手されるため、本事業に対する市民意識の高揚、事業の周知等に一緒に活動してみませんか。
このページの先頭へ戻る