多賀城市市民活動サポートセンター公式ホームページです

市民活動団体を探す

HOME > 市民活動団体を探す

特定非営利活動法人 せんだい・みやぎNPOセンター

情報更新日:2020/05/03

団体名 特定非営利活動法人 せんだい・みやぎNPOセンター
ふりがな せんだい・みやぎえぬぴーおーせんたー
代表者名 土佐昭一郎 渡辺一馬
連絡先住所 〒980-0803 仙台市青葉区国分町1-8-10大和ビル4F
連絡先 電話 022-264-1281 /FAX 022-264-1291
E-mail minmin@minmin.org
HPアドレス http://www.minmin.org/
インターネット配信 HP
活動開始年 1997年11月
会員数 会員数116人/事務局スタッフ数約40人
主な活動日 毎日
主な活動場所・地域 宮城県全域
会費 10,000円
予算規模 前年度決算 125,842,037円
活動を始めたきっかけ・経緯 1994年4月より宮城県内における市民活動支援の必要性を実感したそれぞれの活動参加者が集まり、市民活動をメインに活動する組織を立ち上げることを検討しました。そこで、1997年に「NPO緊急フォーラムin東北」を開催。多くの賛同を得ることとなり、その後準備委員会を経て、11月に任意団体として「せんだい・みやぎNPOセンター」を設立しました。NPOに関する国・県・市に対する政策提言や、市民活動団体向けのマネジメント講座やイベントの実施、さらには自治体や財団からの調査・研究についても精力的に受注しました。NPO法人化にあたり、組織内で準備を重ね、多くの会員の理解を図り、定款づくりにも組織の独自性を生かすよう務め、1997年7月に法人化されました。
団体の活動目的 わたしたちは、民間非営利セクターに関わる基盤組織として、情報サポート、コーディネート、マネジメントサポート、調査研究、政策提言などの活動を通して、幅広く地域や分野を超えたNPO(民間非営利組織)の活動基盤強化を図り、新しい市民社会づくりのために、行政や企業とのパートナーシップの形成をめざします。
団体の活動内容 ●ワークショップ
●講座・研修
●調査・研究
●みやぎNPO情報ライブラリー
●コミュニティビジネスマネジメント
●施設運営
団体のPR わたしたちは、東北から新しい市民社会をつくるため、NPO・自治体・企業・大学等と連携し社会課題・地域課題の解決に向けて活動しています。
このページの先頭へ戻る