地域づくりを学びたい

55歳から考える人生ギアチェンジ講座
~NPOきっかけ塾~
【2017年12月17日(日)開催】

今まで会社の第一線で活躍してきた方、子育て後のこれからの人生を考えている方、みんなで一緒に『あなたを必要としている場所』を探してみませんか?


※ 画像クリックすると詳しいご案内をご覧いただけます(pdf形式)

 
【講座内容】(内容)
●ゲストトーク ~「地域活動で充実した日々」~
 退職後、地域で活動している先輩たちのお話を聞きましょう!
●ワーク ~「自分を再発見!」~
 自身の興味や経験を活かした地域活動を見つけましょう!
 
 
《アドバイザー》
小林正夫さん
2005年11月、NPO法人せんだい・みやぎNPOセンター入職。2007年7月に定年退職後のセカンドライフ相談窓口となる仙台市シニア活動支援センターがオープンし、その副センター長を務める。現在は仙台市市民活動サポートセンターに移管されたシニア活動支援事業を担当中。
 
《ゲスト》
渡辺敬治さん
2003年に退職後、町内会運営に関わる。その後、生涯学習100年構想実践委員会に入り、様々なボランティア活動をしている。2007年には多賀城市の介護予防運動『多賀モリ会』に入会し普及活動につとめている。現在もそれら3つの活動を継続し充実した毎日を過ごしている。
 
櫻井道子さん
NPO法人宮城県森林インストラクター協会会員、多賀城市国際交流協会会員、総務省行政評価行政相談員となる。東日本大震災後は南相馬や石巻の子どもと乗馬を通した心のふれあい活動を行い、今は岩沼や山元などの被災海岸に黒松の植樹活動をしています。
 
 
【講座案内】(開催日時など)
  ○ 日 時:2017年1217日(日) 9:30~12:30
 
  ○ 場 所:多賀城市市民活動サポートセンター 3F 302会議室 
 
  ○ 参加費:無 料
 
  ○ 定 員:15名(先着順/要事前申込)
 
  ○ 対 象
     →退職後、子育て後のこれからの人生を考えている55歳以上の男女
 

《お申し込み》
12月16日(土)までに、電話、窓口、メールフォームで受付ています。
●メールフォーム
  →★☆★(クリックすると入力ページへ移動します)
●電話
  →022-368-7745
●窓口
  →多賀城市中央2-25-3(文化センター北隣)
 
 
お申込み、お待ちしています!
 
 
 

たがじょうのミライのことをはなそう Vol.2
~たがさぽ 開館10周年プレ企画~
【2018年2月25日(日)開催】

2018年6月で開館10年を迎える多賀城市市民活動サポートセンターでは、10周年のプレ企画として、まちの未来につながるイベントを開催します!


※ 画像クリックすると詳しいご案内をご覧いただけます(pdf形式)

 
【テーマ】
Vol.2
多賀城をもっとおもしろくするカギ
 
☆こんな方におススメ☆
・多賀城を盛り上げる活動をしたい!
・多賀城のことをもっと知りたい!
・「多賀城がこうだったらいいな」という想いがある!

 
 
【内 容】(予定)
・ゲストトーク
・みんなでディスカッション
 
《ゲスト》
木村 達海さん
東北学院大学工学部3年。大学では建築学を専攻。
多賀城市では主に被災者支援ボランティアの活動や町おこしイベントのお手伝いなどをしています。現在は特にまち歩きにはまっていて、そこらへんをウロウロしています。
モットーは「言い訳をしない」。
 
鈴木 亜里紗さん
聖ウルスラ学院英智高等学校在籍。1999年 多賀城市生まれ。
2017年1月に高校生プロジェクト『CAL project』主催のイベントへの参加をきっかけに、まちづくりに興味を持ちました。
現在、中高生まちづくりプロジェクトiRIS(アイリス)代表を務めています。
 
《コーディネーター》
吉田 忠彦さん
混声合唱団甍代表/劇団ポトフ代表/史都多賀城万葉まつり実行委員会総務部長/多賀城市民音楽祭実行委員長
30数年前より始めた合唱より舞台活動に取り組むようになり演劇へと発展。多賀城で行われた市民ミュージカルの参加メンバーで作った劇団ポトフを中心として、多賀城市内外の文化活動に多数参加しています。
 
 
【イベント案内】(開催日時など)
  ○ 日 時:2018年225日(日) 10:00~12:30
 
  ○ 場 所:多賀城市市民活動サポートセンター 
 
  ○ 参加費:500円(学生は無料
 
  ○ 定 員:20名(先着順)
 
《お申し込み》
事前申し込みを電話、FAX、窓口、メールフォームで受付ています。

●メールフォーム
  →★☆★(入力ページに移動します)
 
●電話
  →022-368-7745
 
●FAX
  →022-309-3706
 
●窓口
  →多賀城市中央2-25-3(文化センター北隣)
 
 
【関連情報】
●Vol.1
・テーマ「世代を超えて集う場を地域でつくるカギ」
・2017.11.17(fri)18:30~21:00 開催
・詳しくはコチラ→☆★☆(紹介ページを表示します)
 
 
【開催予告】
●Vol.3
・2018.05 開催予定
・テーマ… Coming Soon
 
●開館10周年イベント
・2018.06 開催(予定)
・内容… Coming Soon
 
 
※たがさぽのスタッフブログ『たがさぽPress』でも情報公開中!
開館10周年プレ企画「たがじょうのミライのことをはなそう」参加者募集
 
 
ご参加をお待ちしています
 
 
 

【終了しました】
たがじょうのミライのことをはなそう Vol.1
~たがさぽ 開館10周年プレ企画~
【2017年11月17日(金)開催】

************* 終了しました ************
 

たがじょうのミライのことをはなそう Vol.1
~世代を超えて集う場を地域でつくるカギ~
は終了しました。
 
 
講座の様子はたがさぽのスタッフブログ
たがさぽPressでご紹介いたします。
 
また
たがじょうのミライのことをはなそう Vol.2
~多賀城をもっとおもしろくするカギ~

の参加者を募集中です!
詳しくはコチラ→☆★☆(紹介ページを表示します)

 
********************************
 
 
 
2018年6月で開館10年を迎える多賀城市市民活動サポートセンターでは、10周年のプレ企画として、まちの未来につながるイベントを開催します!


※ 画像クリックすると詳しいご案内をご覧いただけます(pdf形式)

 
【テーマ】
Vol.1
世代を超えて集う場を地域でつくるカギ
 
☆こんな方におススメ☆
・世代を超えて集える場をつくりたい!
・「こんな場があったらいいな」という想いを持っている!
・いま、地域で場づくりに取り組んでいる方

 
 
【内 容】(予定)
・ゲストトーク
・みんなでディスカッション
 
《ゲスト》
渡邊 晃さん
株式会社season代表取締役。多賀城で『さくらビレッジ』という高齢者と子どもたちが暮らす介護施設・保育所が一つになった施設を運営しています。
おじいちゃん・おばあちゃんがいて、子どもたちが走り回り賑やかな声のする大家族のような日々を送ることができる。今までの高齢者施設のイメージを変えるような場所をつくりたいと考えています。
 
大友 みどりさん
石井小児科企画室室長/『高崎子こども食堂らっこ広場』副代表。実務担当。月に2回、こどもが無料で夕食を食べられる「子ども食堂」を開いています。
地域の方の力をお借りしながら【こどもたちが自分を大切に想う心】を育むお手伝いを実践中。参加してくれるみんなの心とお腹をいっぱいにできる心地よい居場所づくりを目指して活動しています。
 
《コーディネーター》
多賀城市市民活動サポートセンタースタッフ
 
 
【イベント案内】(開催日時など)
  ○ 日 時:2017年1117日(金) 18:30~21:00
 
  ○ 場 所:多賀城市市民活動サポートセンター 
 
  ○ 参加費:500円(学生は無料
 
  ○ 定 員:20名(先着順)
 
《お申し込み》
事前申し込みを電話、FAX、窓口、メールフォームで受付ています。

●メールフォーム
  →★☆★(入力ページに移動します)
 
●電話
  →022-368-7745
 
●FAX
  →022-309-3706
 
●窓口
  →多賀城市中央2-25-3(文化センター北隣)
 
 
【開催予告】
●Vol.2
・テーマ「多賀城をもっとおもしろくするカギ」
・2018.02.25(sun)10:00~12:30 開催
・詳しくはコチラ→☆★☆(紹介ページを表示します)
 
●Vol.3
・2018.05 開催予定
・テーマ… Coming Soon
 
●開館10周年イベント
・2018.06 開催(予定)
・内容… Coming Soon
 
 
※たがさぽのスタッフブログ『たがさぽPress』でも情報公開中!
開館10周年プレ企画「たがじょうのミライのことをはなそう」参加者募集
 
 
ご参加をお待ちしています
 
 
 

【終了しました】
やってみようボアランティア!
~NPOきっかけ塾~
【2017年10月29日(日)開催】

************* 終了しました ************
 

やってみようボアランティア!~NPOきっかけ塾~
は終了しました。
 
 
講座の様子はたがさぽのスタッフブログ
たがさぽPressでご紹介いたします。
お楽しみに!

 
********************************
 
 
 
高校生・大学生のみなさん、「ボランティア」をやってみたことはありますか?
中には「やってみたいけど、はじめてだから不安…」という方もいるのではないでしょうか?
そんな不安を解消して一歩踏み出したくなるイベントを開催します!


※ 画像クリックすると詳しいご案内をご覧いただけます(pdf形式)

 
【Menu】(内容)
●ゲストトーク ~「わたしとボランティア」~
 同年代のゲストからボランティア体験などを聞いて学ぼう!
●ワーク ~「わたしを見つめてみよう」~
 自分の好きなこと、やってみたいことを再発見!
 
《Guest》
佐藤沙耶さん
富谷市出身。東北学院大学4年。同大学災害ボランティアステーション 企画部・七ヶ浜グループで活動中。仮設住宅支援、災害公営住宅支援 (足湯ボランティア)、災害支援(学内での募金活動、災害を受けた 地域の復旧支援)などで活動中です。
 
佐藤千咲さん、秋山美温さん
多賀城高校3年。多賀城高校のボランティア同好会に所属。1年生の時から『多賀城跡あやめまつり』『多賀城・万灯会』など、さまざまなイベントでボランティア活動をしています。また、昨年の熊本地震をはじめ、ネパール地震や今年夏の九州北部豪雨などの大きな災害のときには、下馬駅前などで募金の呼びかけをして被災地へ送る活動にも取り組んでいます。
 
 
【event information】(開催日時など)
  ○ 日 時:2017年1029日(日) 13:00~15:00
 
  ○ 場 所:多賀城市市民活動サポートセンター 3F 301会議室 
 
  ○ 参加費:無 料
 
  ○ 定 員:15名(先着順/要事前申込)
 
《お申し込み》
10月28日(土)までに、電話、窓口、メールフォームで受付ています。
●メールフォーム
  →https://ssl.form-mailer.jp/fms/41ee9aaf521007
●電話
  →022-368-7745
●窓口
  →多賀城市中央2-25-3(文化センター北隣)
 
 
※たがさぽのスタッフブログ『たがさぽPress』でも情報公開中!
【高校生・大学生対象】NPOきっかけ塾 やってみようボランティア!
 
 
お申込み、お待ちしています!
 
 
 

【終了しました】
たがさぽのクリスマス雑貨市

************ 終了しました ***********
 

『たがさぽのクリスマス雑貨市』は終了しました。
 
雑貨市ボランティア募集にも多くの方から
お申込みいただき、ありがとうございました!
 
イベントの様子やボランティアの皆さまの
雄姿などは、たがさぽのスタッフブログ
『たがさぽPress』で後日、ご紹介予定です。
 
お楽しみに!

 
********************************
 
 
 
今年も開催する「たがさぽのクリスマス雑貨市」。今回は、当日の会場案内や撮影、前日の会場の飾り付けなどをお手伝いいただく、
ボランティアを募集いたします!!
 
 


※画像をクリックすると詳細ホームページへリンクします。

 
当日は雑貨好きな方や、家族連れまでたくさんの方々が来場し、賑わいます。
雑貨が好きな方、人と話すことが好きな方、イベントが好きな方、写真を撮るのが好きな方……
 
その特技、生かしてみませんか??
 
 
 

※画像をクリックするとチラシデータを取得できます。(PDF形式)

 
 
■ボランティア募集要項 詳細ver.(PDF形式)
 → 「たがさぽのクリスマス雑貨市」ボランティア募集要項
 
 
■イベント概要
日 時:2017年12月10日(日)10:30~15:00
    ※実際の活動時間 9:00~17:00(休憩:1時間)
場 所:多賀城市市民活動サポートセンター
 
 
■活動内容
【当日】
①会場案内、パンフレット配布、アンケート記入の呼びかけ(3名程度)
②出展団体の補助(10名程度)
③写真、映像撮影(4名程度)

 ※カメラの貸し出しは行いません。自前のカメラ(デジカメ、一眼レフ)での撮影をお願いします。(携帯電話、スマートフォン不可)
④出展団体へのインタビュー(2名程度)
 ※来場者に団体のことを知ってもらうしかけとして、団体にインタビューします。インタビューの様子(音声)は会場内に流す予定です。
 ※必須の質問項目はありますが、実際に活動に参加するボランティアさんとも考えたいと思っています。当日だけでなく、事前にも何度か活動できる方、大歓迎です。
⑤駐車場のご案内(2名程度)
 
【前日】
○前日の会場装飾のお手伝い(若干名)

 ※①~⑤までの活動とは別に、会場装飾のお手伝いをお願いします。
 日 時:2017年12月9日(土)10:00~17:00(いつでも)
 場 所:多賀城市市民活動サポートセンター
 
 
■事前説明会
 日 時:2017年1119日(日)10:00~12:00
 場 所:多賀城市市民活動サポートセンター
 内 容:雑貨市概要説明、活動内容説明、活動内容決定、顔合わせ
 ※必ず参加をお願いします。どうしても参加できない場合はご相談ください。
 
 
■待遇
 ・交通費や謝礼の支給はありません。
 ・イベント当日、お昼のお弁当を支給します。
 ・活動中に、万が一ケガなどを負った場合、保険の適用となります。ボランティア保険に個別で加入していただく必要はございません。
 
 
■申し込み
 *申込フォームから
  → ★★
 
 *メールから。
  以下の情報を本文に入力の上、tagajo@sapo-sen.jpまで
  (件名「たがさぽのクリスマス雑貨市 ボランティア申し込み」)
   ※「tagajo@sapo-sen.jp」のドメイン許可をお願いします。
  ・氏名(ふりがな)
  ・所属(学年または学年)
  ・お住まいの市町村
  ・電話番号
  ・メールアドレス
  ・希望(第3希望まで)
  ・前日会場装飾作業への参加の有無
 
 
■申し込み締め切り
 11月10日(金)まで
 
 
■お問い合わせ
 多賀城市市民活動サポートセンター
 多賀城市中央2丁目25-3
 TEL:022-368-7745
 e-mail:tagajo@sapo-sen.jp
 
 
■多賀城市市民活動サポートセンター(たがさぽ)とは?
 地域や社会のために活動する団体や人(市民活動、NPO)を応援している多賀城市の公共施設です。会議室・和室、印刷機などの貸し出しの他、市民活動相談、関連講座の企画・実施などを行っています。
 
 

【終了しました】
たがさぽのクリスマス雑貨市 2017

************ 終了しました ***********
 

『たがさぽのクリスマス雑貨市』は終了しました。
 
イベントの様子やボランティアの皆さまの
雄姿などは、たがさぽのスタッフブログ
『たがさぽPress』で後日、ご紹介予定です。
 
お楽しみに!

 
********************************
 
 
 
今年も開催します!!


※ 画像クリックすると詳しいご案内をご覧いただけます(pdf形式)

 
★どんな内容なの?
☆たがさぽが雑貨などの販売会場に変わっちゃいます!
 
○ 国際協力団体や福祉施設、障がい者支援団体、動物愛護団体などの商品が大集合します。
 
○ 売り上げの一部は国際協力や福祉、障がい者支援、動物愛護などの支援につながります。
 
 
★雑貨のラインナップは?
☆出品と出店・協力団体をご案内します!
 

【出品】

    クッキー
    陶器雑貨
    パン
    絵本読み聞かせ
    お団子
    ワークショップ
    コーヒー
    ねこ雑貨
    オーナメント
    さをり織り

など
 

【出店・協力団体】

《雑貨ブース》

 

《食べ物ブース》

 
障害福祉サービス事業所ビッグママ『おいしいパン屋さん』(合同会社ビッグママ)
(障がい者支援/天ぷらパン、惣菜パン、菓子パンなど)
 

《ワークショップブース》

 

《展示ブース》

 

 
 
★いつ?どこでやるの?
☆開催概要はこちら!↓↓
  ○ 日 時:2017年1210日(日) 10:30~15:00
 
  ○ 場 所:多賀城市市民活動サポートセンター 
 
  ○ 入場料:無 料
            ※どなたでも自由に出入りできます。
 
 < 問い合わせ先>
  多賀城市市民活動サポートセンター
  TEL:022-368-7745
 
 
2016年11月発行のtagで昨年の雑貨市の内容を扱っています。ぜひご覧ください。
tag紹介ページ→★★★
 
 
たがさぽのスタッフブログ【たがさぽPress】にて雑貨市の出展団体を紹介します!
こちらもお楽しみに!
 
 
 

【終了しました】
NPOいちから塾【2017年7月23日(日)開催】

************* 終了しました ************
 

NPOいちから塾【2017年07月23日(日)実施】は終了しました。
 
 
講座開催の様子はたがさぽのスタッフブログ
たがさぽPressでご紹介いたします。
お楽しみに!

 
********************************
 
 
 
 
テレビや新聞、ネットでよく聞くNPO
実は、私たちの身の周りでもたくさんのNPOが活躍しています。
 
この講座ではNPOの基本を楽しく学びながら身近にあるNPOを具体的に紹介します。
 
NPOに興味がある・知りたいという人はもちろん「地域のために何かしたい…」という人にもおすすめの講座です!!
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
 

※ ↑をクリックすると詳しい案内を見られます(pdf形式)

 
 
【講 座 内 容】

    ●NPOの成り立ちやその仕組みがわかる!
    ●NPOの活動をのぞいてみよう!
    ●たがさぽを上手に活用しよう!

NPOへの“なぜ?”についてが分かるほか、たがさぽ活用のヒントも紹介します!
 
NPOいちから塾では、参加者を募集しています!

  • 日  時  :2017年723日(日) 10:00~12:00 (9:30受付開始)
  • 会  場  :多賀城市市民活動サポートセンター 3階 302会議室 
  • 参加費無 料
  • 定  員  :10名(先着順・要事前申込)
  • 申  込  :TEL/FAX/メールまたは下記の申し込みフォームより
                 お申し込みください。
    申込フォーム★☆★
  • <申し込み・問い合わせ先>
    多賀城市市民活動サポートセンター
    T E L:022-368-7745
    F A X:022-309-3706
    メ-ル:tagajo@sapo-sen.jp
     
    ご参加・お申込みをお待ちしています!

 
 

TAGAJO Future Labo 3rd season

 
 
 

※ 画像クリックすると案内チラシをダウンロードできます(pdf形式)

♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣

たがさぽがお届けする、多賀城発の地域づくり塾。
平成29年度も第3期として開催します!!
 
タイトルの【未来実験室】これは
生活や暮らしの変化が目まぐるしい日常の中でも、未来は自由に描く事ができるのだ!
という想いと
描かれる未来の姿を、実験室で何かが作り出されるように、次々と生み出して行こう!
そんな思いを込めています。
 
《TAGAJO Future Labo》とは
●例えば『何かをしたい!』
   と思っているけど、その“何か”が見つからない…

●例えば『自分の特技を地域に活かしたい!』
   けど、どうやれば活かせるんだろう…

●例えば『したいことはある』
   でも、なかなか行動までたどり着けない…

 
そんなちょっとモヤモヤした想いを取り払い、一歩踏出す・動き始めるキッカケを、様々なプログラムや仲間とのディスカッションを通し整理する場です。
 
 
TAGAJO Future Labo 3rd seasonは7/15(土)から全7回の構成でスタートします。
開催に先立ち『どんなことをしていくのか?』をご案内する事前説明会を開催します!
 
【事前説明会】
講座内容やプログラムなどをご説明します。
『どんな事をするのか確認したい』という方は、ご都合の良いお日にちにぜひご参加ください。
・日時
      71日(土)13:30~15:00
・会場:多賀城市市民活動サポートセンター
・費用:無料
事前説明会は参加自由です。
また、説明会に出席しなくても、本講座に参加できます。
 
 
【TAGAJO Future Labo 3rd season スケジュール】(7回構成)
(1)2017年715日(土)13:00~17:00
    あなたのやりたいことはなに?思いを描くワークショップ
 
(2)2017年819日(土)(詳細は後日)
    OB・OGの話を聞こう
 
(3)2017年916日(土)(2回目以降は午後を予定)
    一歩先行く地域のパイオニアへエクスカーション
 
(4)2017年1021日(土)
    エクスカーション&想いの整理と確認のワークショップ
 
(5)2017年1118日(土)
    やりたいことをさらに深めるディスカッション
 
(6)2017年1216日(土)
    自分の想いをまとめて、発表会への準備
 
(7)2018年120日(土)
    みんなに宣言!発表会!
 
★会場:多賀城市市民活動サポートセンターほか
★費用:無 料
※7回連続の講座です!日程をご確認の上、7回すべてにご参加ください。
 
 
TAGAJO Future Labo 3rd seasonでは、想いをカタチにしていくため、様々な事例の紹介やアドバイスを頂けるプログラムアドバイザーをお招きします!
 
【プログラムアドバイザーのご紹介】
阿部結悟さん(一般社団法人ふらっとーほく 代表理事/山元の未来への種まき会議 副代表 )
1989年生まれ。山元町生まれ。東日本大震災をきっかけにUターンし、宮城県南部で人材育成事業、コミュニティ支援事業、及び計画づくり・調査事業を行う。地域資源を活用した体験プログラムやアートプロジェクトを通じ、地域内外の交流機会を創出する「オンパク」事業や、地域課題の解決に取り組むためのプランを作成する「伊達ルネッサンス塾」を立ち上げ、地域内外の学生・社会人2000人以上のネットワークづくりをサポートしてきた。また、企業と地域の対話と学習の場のコーディネート(「サントリー亘理五感塾」など)を行う。2012年「日経ビジネスが選ぶ、平成生まれの30人」に選出。
 
【お問い合わせ先】
  多賀城市市民活動サポートセンター
    TEL:022-368-7745
    FAX:022-309-3706
 
 
 

【終了しました】
あつまれ!地区の知恵袋
町内会・自治会の情報交換会

************* 終了しました ************
 

あつまれ!地域の知恵袋
~町内会・自治会の情報交換会~
は終了しました。
 
 
情報交換会の様子はたがさぽのスタッフブログ
たがさぽPressでご紹介いたします。
お楽しみに!

 
********************************
 
 
 
多賀城市市内にはたくさんの町内会・自治会があります。すぐお隣の地区はもちろん、各地区でやっている取り組みや、特色をちょっと覗いて参考にしてみませんか。
 
地区同士の情報交換を通して、町内会・自治会活動のヒントを探るイベントです。

※ ↑をクリックすると詳しい案内を見られます(pdf形式)

 

あつまれ!地区の知恵袋
町内会・自治会の情報交換会

 
 
◆ プログラム ◆
(1)聴き取りした地区の報告 
当センタースタッフが聴き取りした町内会・自治会の取り組みや課題などを報告します。
 
(2)テーマトーク
聴き取りした町内会・自治会で共通した課題をテーマに、各会長からお話しいただきます。
テーマ①/町内会・自治会への住民参加・参画と促す取り組み、工夫について
テーマ②/地域の見守り活動について
 
 
(3)みんなと一緒に情報交換
ゲスト・参加者で、自身が住む地域の取り組みや課題などを情報交換します。
 
 
◆ 開催案内 ◆
・開催日:2017年219日(日)
・時 間:13:30~16:00(開場13:15)
ゲスト:【テーマ①】
          佐藤司さん(隅田町内会会長)
          佐藤亨さん(高橋東二区町内会会長)
         【テーマ②】
          西 亨さん(東田中南自治会会長)
          柴田十一夫さん(志引町内会会長)
・会 場:多賀城市市民活動サポートセンター  3階 大会議室
・参加費:無料
・対 象:町内会・自治会(区長/役員/民生委員)など、地域活動に関心のある方
・定 員:50名(先着順、要事前申込)
 
 
◆ お申込み方法 ◆
・当センター窓口
・申込フォームでのお申し込み→★☆★(申込フォームに移動します)
・お電話からのお申し込み
  TEL/022-368-7745
・FAXからのお申し込み
   チラシ裏面の申込み用紙欄に「お名前」「所属団体(町内会・自治会名/役職など)」「ご住所」「電話番号」「FAX番号」「メールアドレス」を明記の上、以下の番号へお送りください。
  FAX/022-309-3706
※チラシはこちらから  ★★(クリックすると詳しい案内が見られます)(pdf形式)
 
  ※お申し込み期限は、218日(土)です。
  ※定員になり次第、申込みを締め切らせていただきます。
 
——————————————————————–
・問い合わせ先
多賀城市市民活動サポートセンター
TEL /022-368-7745  
e-mail/tagajo@sapo-sen.jp
ブログ/http://blog.canpan.info/tagasapo/
——————————————————————–
 
みなさまのご参加をお待ちしております!
 
 

【終了しました】
55歳からのセカンドライフ講座

************* 終了しました ************
 

55歳からのセカンドライフ講座
は終了しました。
 
 
講座の様子はたがさぽのスタッフブログ
たがさぽPressでご紹介いたします。
お楽しみに!

 
********************************
 
 
 
同じ立場の人たちが集まり、自分たちの興味や関心を持っていることについてお話をしたり、身の回りで気になる問題の解決方法を考えることで、市民活動にちょっと触れるイベントです。
 
今回のテーマはこちら
 

※ ↑をクリックすると詳しい案内を見られます(pdf形式)

 

「退職後、何をしようか悩んでいる」
「自分にどんな活動が向いているのかを知りたい」

という方にオススメ!
地域で活動しているゲストによる事例紹介もあります。
 
退職後も充実した毎日を送るために、
自分の興味や仕事の経験を活かして、
やりたいこと・向いていることを
今から見つけてみませんか?

 
◆ アドバイザー ◆
小林 正夫(こばやし まさお)さん
(仙台市市民活動サポートセンター シニア活動アドバイザー)
2005年11月、特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンターの職員として入職。2007年7月、定年退職後のセカンドライフの相談窓口として、仙台市シニア活動支援センターがオープンし、同時に副センター長を務める。その後、2015年4月にシニア活動支援センターは、仙台市市民活動サポートセンターの事業に移管され、現在に至る。
 
◆ ゲスト ◆
佐々木 啓通(ささき ひらみち)さん
(多賀城市家庭教育支援チーム「あんだんて」 代表)
精密工学関係の会社を早期退職後、子育て支援の資格を取得。ボランティアの経験を重ね、2016年、同団体を設立。「少しでも保護者のお手伝いができれば」との思いで、訪問託児、出張託児のボランティア活動を行う。
 
◆ ゲスト ◆
大友 みどり(おおとも みどり)さん (高崎こども食堂 らっこ広場 副代表)
東京オリンピックイヤー生まれの52歳。「高崎こども食堂 らっこ広場」の実務担当。地域の方の力をお借りしながら【こどもたちが自分を大切に想う心】を育むお手伝いを実践中。
 
 
◆ 当日のプログラム ◆
・自分の興味・関心を探るワーク
・地域で活動しているゲストによる事例紹介
・セカンドライフの踏み出し方
 
 
◆ 開催案内 ◆
・開催日:2017年225日(土)
・時 間:9:30~12:00
・アドバイザー:小林正夫さん
                    (仙台市市民活動サポートセンター シニア活動アドバイザー)
・ゲスト:佐々木啓通さん
            (多賀城市家庭教育支援チーム「あんだんて」 代表)
            大友みどりさん(高崎こども食堂 らっこ広場)
・会 場:多賀城市市民活動サポートセンター
・参加費:500円(資料代など)
・対 象:退職後のことを考えたい55歳以上の方
            (現役でも退職後の方でも大歓迎!)
・定 員:15名(先着順、要事前申込)
・申込締切:224日(金)
 
◆ お申込み方法 ◆
・当センター窓口
・申込フォームでのお申し込み→★☆★(申込フォームに移動します)
・お電話からのお申し込み
  TEL/022-368-7745
・FAXからのお申し込み
   チラシ裏面の申込み用紙欄に「お名前」「ご住所」「何年生まれか」「電話番号」「メールアドレス」「知りたいこと・ゲストにききたいこと(あれば)」を明記の上、以下の番号へお送りください。
  FAX/022-309-3706
※チラシはこちらから  ★★(クリックすると詳しい案内を見られます(pdf形式))

 
  ※定員になり次第、申込みを締め切らせていただきます。
 
——————————————————————–
・問い合わせ先
多賀城市市民活動サポートセンター
TEL /022-368-7745  
e-mail/tagajo@sapo-sen.jp
ブログ/http://blog.canpan.info/tagasapo/
——————————————————————–
 
みなさまのご参加をお待ちしております!